英会話を習う

英会話を習う

時代はグローバル

グローバル社会の波が押し寄せ、日本に滞在する外国人が増えてきましたね。
その影響もあってか、街を歩いていて道を聞かれたりしたときに、こんなことを感じたことはありませんか。

  • 道に迷った外国人に道案内を頼まれたけれど、何を言ってよいかわからなかった。
  • 観光スポットで海外の観光客から写真撮影を頼まれたけれど、うまく返事ができなかった。

これらは一例に過ぎませんが、実際に些細な場面で言葉の壁を実感した人も少なくないはずです。

世界で話されている英語を、日常でも活かせるチャンスはどこにでもありますが、英語を学ぶには適切な学び方というのもあります。
今回は、英会話学習法についていくつかご紹介します。

英会話を学ぶにはこれ!各学習法の特長やメリット・デメリット

英会話カフェ

おしゃべりしながら楽しく英語を学びたい人は、英会話カフェがおすすめです。
英会話カフェはコーヒーやドリンクを飲みながら、気軽に外国人スタッフとコミュニケーションできる場所です。
マンツーマンレッスンがあり、予約も特に必要ないことから英会話初心者の人も利用するケースが増えています。

英会話スクールと比べてリーズナブルな価格で利用できて、気軽に話せるという点ではメリットですが、英会話カフェでは英語を学ぶためのカリキュラムや教材を用意されていないところもあります。
外国人スタッフが色々なワードを話しても、理解できないケースやうまくコミュニケーションできないというデメリットもあるのです。

したがって英会話カフェは、一定レベルの英語の知識をもち、それをアウトプットできる人には適切な学習方法といえます。

英会話サークル

英会話サークルは、名前の通り英語を希望する人が参加して、英会話をはじめ、実戦形式の英語学習を目的にしたサークルです。
活動内容はサークルによって異なり、日常生活で使われる英語の学習や、ビジネスシーンで使われるコミュニケーション方法を学ぶサークルなどさまざまです。

サークルによって講師を招いて英会話学習をする場合もあり、ビジネスマンや学生、主婦など、参加する人もこれといって決まりはありません。

一方で、英会話カフェと同様に基本的な英語の知識を活用しながら、同じ目的をもった仲間と共に学ぶ場ですので、ある程度の英語スキルを身につけておくことが望ましいです。
また、マンツーマン形式ではなく、複数人で英語学習に取り組みたい人におすすめの学習法と言えます。

オンライン英会話

オンライン英会話は、スカイプやハングアウトなどの通信サービスを利用して、世界中の外国人スタッフとマンツーマンで英会話レッスンを受けられます。
自宅や職場、外出先でも好きな場所・時間に英会話レッスンできるのが魅力の1つで、一般的な英会話スクールよりも安く利用できるというのもメリットです。

レッスン中は講師を独り占めできるので、わからない点を気軽に質問できますし、気軽に学びたいという人や、年齢を気にして集団で学ぶのはちょっと…と考える人におすすめの学習法です。
とはいえ、オンライン英会話では自分一人で習うことから、モチベーションを保つのが難しいというデメリットがあるので、持続的にレッスンを受けられるよう英語習得に向けた目標を自分の中で明確にしておくと良いでしょう。

このように、英会話を学ぶと言っても色々な方法があります。
英語を楽しんで学ぶには、興味をもって取り組む必要があり、「英語が好き、もっと色々知りたい」という思いがあれば、持続的に学習できます。
何事も楽しんで学ぶことが大切ですよ。

Back to top